ようこそ右都和へ。銀座・慎太郎ごのみの器、絵画のサイトです。
  • 内村 慎太郎 さん Vol.1

    By on 2015年10月14日

    古いものからにじみ出る内面の美しさ。そんな「寂び」の心を伝える器を目指して。

    5
  • 10月17〜25日、内村慎太郎さんの陶展を開催します。

    By on 2015年10月1日

    高麗、李朝、そして桃山時代のやきものに陶酔し、この国、日本で受け継がれてきた「寂び」の美しさを、私たちに感じさせてくださる内村慎太郎さん。その心は、芸術としてだけではなく、道具としての器にも込められています。そんな内村さんの器を使う愉しみを皆さまとご一緒したく、個展を開催させていただく運びとなりました。

    4
  • 9月3〜15日、工藤和彦さんの陶展『道草花あそびと、食楽。』を開催します。

    By on 2015年8月11日

    家の周りの道ばたに視線を落としてみて、初めて気づく草花の様子。お花屋さんを通りがかったときに感じる、「これ可愛い」。散歩や道草しながら、必ずある草花との出会いを、工藤さんの、ちょっと小ぶりな花器で楽しみませんか?

    4
  • 7月23〜28日 東京・神楽坂で「神楽坂婦人会」を開催します。

    By on 2015年7月9日

    「私達と一緒に器を学んで、本物を知る女性に一歩近づきましょう!」と、女優のMEGUMIさんと一緒に企画いたしました「神楽坂婦人会」。その第一回目は、「まめ皿の会」です。

    4
  • 2015/7 京都・祇園と東京・神楽坂で「京都のやきもん」展を開催します。

    By on 2015年7月2日

    猪飼 祐一さん、河合 正光さん、谷村 崇さん、巌田 健さん、そして私達のオリジナルブランドである「右都和(うつわ)」の器。上品で繊細で、そして少し合理的…。どうぞ手にとってお楽しみください。

    4
  • さいとう さちよ さん Vol.2

    By on 2015年6月14日

    「型打ち」の工程、お見せします。一人で全部作るさちよさんにご無理を言って、型打ちの工程を“自撮り”していただきました。なんだかリアルで楽しいです!

    4
  • さいとう さちよ さん Vol.1

    By on 2015年6月3日

    「型打ち」で生まれる土の豊かな表情。それが最近、面白くて。

    4
  • 2015/6/18(木)~6/28(日)「さいとう さちよの豆皿、集めました」展

    By on 2015年5月24日

    「豆皿ってとても小さいんですけど、陰影の一つひとつを楽しみたいんです。自然のどんな草花でも見せてくれる、そんな表情が作れたら嬉しいですね」有田でろくろの修行をしたのち、淡路で開窯。独学で始めた型打ちを始めました。

    4