ようこそ右都和へ。銀座・慎太郎ごのみの器、絵画のサイトです。

10/14(土)、15(日)、慎太郎の見立て 器販売会<大阪編>

慎太郎の見立て 器販売会<大阪編>

日時■2017年10/14(土)、15(日)
場所■大阪・新町 PAPPABAR
住所■大阪市西区新町2-12-4-2F googleマップ
時間■14(土) 13〜17時
15(日) 11〜16時
■慎太郎も参ります


地下鉄・長堀鶴見緑地線「西大橋」下車、1番出口を出て、なにわ筋を北へ。信号二つ目、左手にセブンイレブンがある交差点を左に、1つめの交差点の斜め右側の建物の2階です(1階のバールからお入り下さい)。西大橋駅から徒歩約4分。四つ橋線「四つ橋」の2番出口からも、徒歩約7分です。

約300種類をご用意いたします。

銀座の会員制クラブ『サロン・ド 慎太郎』をはじめ、東京、金沢、北海道で7店舗のオーナーである矢部慎太郎。美しいものを愛し、日本全国を巡って出会った陶芸家の器を一人でも多くの方に伝えていきたい…、そんな想いで2013年、東京・神楽坂でギャラリー&カフェ『帝 MIKADO』を始めました。以後、個展や独自の見立ての企画展を行い、たくさんの方にご好評いただいています。
そんな慎太郎ならではの見立てを、関西の皆さまにも楽しんでいただきたく、大阪・PAPPABARをお借りして、展示販売会を実施することになりました。
慎太郎が“美の師匠”と慕う金子國義氏の絵に囲まれた素晴らしい空間で、1点ものも含めて約300種類の器を展示販売いたします。
この機会に、ぜひ、慎太郎ごのみの世界に触れてみてください。


岡本 作礼(佐賀・唐津)
『あわび 豆皿』 『木の葉皿 豆皿』
『絵唐津皿 豆皿』 『斑唐津 豆皿』
慎太郎家 オリジナル『お盆(ブラウン)』


辻村 塊(奈良・桜井)
『汲み出し 粉引・井戸・刷毛目』
慎太郎家 オリジナル『お盆(プレーン)』


藤澤 重夫(石川・加賀)
『白九谷菊文陽刻皿』
慎太郎家 オリジナル『お盆(レッド)』


田中 睦子(佐賀・有田) 『緑青磁 龍小判皿』
今村製陶-JICON-(佐賀・有田) 『菊型 取り皿』
工藤 和彦(北海道・旭川) 『緑粉引輪花7寸皿』
慎太郎家 オリジナル『お盆(ブラック)』


もちろん私、慎太郎も参ります。
ぜひ私と一緒に、
器あそびをいたしましょう。

<こちらの作家の器をお持ちします。>
工藤 和彦(北海道・旭川)、雪ノ浦 裕一(岩手・盛岡)、山本 長左(石川・九谷)、藤澤 重夫(石川・加賀)、我戸幹男商店(石川・山中)、辻村 塊(奈良・桜井)、河合 正光(滋賀)、谷村 崇(京都)、猪飼 祐一(京都)、齊藤 さちよ(兵庫・淡路)、有本 空玄(広島・安芸)、堺 知子(香川・高松)、岡本 作礼(佐賀・唐津)、梶原 靖元(佐賀・唐津)、梶原 妙子(佐賀・唐津)、竹花 正弘(佐賀・唐津)、矢野 直人(佐賀・唐津)、浜野 まゆみ(佐賀・有田)、田中 睦子(佐賀・有田)、今村製陶 JICON(佐賀・有田)、余宮 隆(熊本・天草)、長木 實(熊本・松橋)

<ご注意>
・当日は展示できるスペースに限りがありますので、全種類1点をお持ちする予定です。
・1点限りのものはその場でお持ち帰りいただけます(お支払いは現金のみ。)
・複数在庫があるものは、後日郵送にてお送りいたします。
その場合のお支払いは、当日現金、商品代引き、銀行振込となりますので、
ご了承ください。
・展示する器は、当日のお楽しみということにさせていただきます。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA