ようこそ右都和へ。銀座・慎太郎ごのみの器、絵画のサイトです。
  • 山本 長左さん Vol.1

    By on 2015年5月23日

    アンティークを見て触れることで見えてくるんです。――その時代に生きた、職人の気持ちっていうのかな。

    4